カテゴリー別アーカイブ: 嫉妬

パパ活

就活してるのかと思ったら、娘がパパ活してたんだよね。
毎日、よく出かけてるし、帰りも遅いし、色々情報収集とか頑張ってるんだなーなんて思って見てたのね。
私は、大学出たけど、就活しないでそのまま海外の大学に留学→現地就職→日本転職ってコースだったから、就活にあんまり縁がないんだよね。
しかも理系で、狭い世界だったから、就職の選択肢の幅はないんだけど、逆に迷わなくて済むというメリットがある。
娘の場合、文系だからさ。なんか色々大変なんだろうなって思ってたんだよね。
ほら、就職面接なんかでパワハラ受けたり、セクハラ受けたりとかするんでしょ?
そういうのネットニュースで見たら、なんか不安になってしまうんだけど、これも日本でこれから生きて行く人たちの必要な訓練なんだろうね。
娘の場合は、就活じゃなくてパパ活だったけどねー。
いや、もう就活してるもんだと思ってるじゃない?こっちは。
パパ活 大阪
「え?就活?してないよ、そんなの!」って。
あっけらかんとパパ活してるって報告して来るんだもん。今時の若い子はもうびっくりだよね。
「ママみたいに理系の専門職じゃないし、文系なんてどうせバカにされるだけだしさ。同じお金もらうんだったら、パパ活だって立派な仕事だし」
そりゃ、お金もらう分の価値はパパ相手に提供しなきゃいけないけど、そんなの先がない仕事じゃん。
「一生できる仕事って考えたほうがよくない?一生パパ活じゃ無理でしょ?」って口挟んだらさ、、、
「今時一生できる仕事なんてあるわけないでしょ?」ってキレられたんだよね。
オナ指示
オナ電

性奴隷

私も性奴隷だったことがあるんだ・・・。
性奴隷っていうか、同棲してた彼氏なんだけど、私、その男の束縛から逃げたくて、何度も逃走したことあるの。
そのたびに仕事先とかまで迎えに来られて、連れ戻されて・・・。
最終的には監禁されてたからね。
逃げられないようにって手足縛られて、オムツつけられてたからね。
彼も、精神的に不安定な人だったみたいで、私に捨てられるの、極端に恐れていたみたい。
その気持ちは理解できるけど・・・やっぱり監禁して自由を奪うのはやりすぎだよね。
私も、彼の狂気に影響されて、このままずっとこの小さい空間に閉じ込められたまんまなんだって諦めかけてた時もあったよ。
夜な夜な彼の性奴隷で、抱かれてももう何も感じなくて、自分の体がただの土くれみたいな・・・人形になったみたいな感じだった。
性奴隷
恐怖とか不安とか、そういう感情が全部消えちゃうの。
人って生きるのを諦めると、そういう感情が消えてしまうんだよね。
時間の感覚もだんだんなくなって、息を吸うって作業だけしてる、みたいな・・・
自ら望んで性奴隷になる女もいるんでしょ?
まぁ、そういう性癖の人について何も言う気はないけど、望まないで性奴隷にされられる人もいるんだよね。
戦争中でもないのに、そういう目にあわされる私みたいなのがどの世界にも、どの時代にも一定数いるんだよ。
何の罪でこうなってるのか理解できないし、理解しようという気力もないんだよね、その当事者になると。
ただ、息を吸って吐く、という作業だけ淡々とこなすだけなの。
プチ援
プチ援助交際