カテゴリー別アーカイブ: 嫉妬

性奴隷

私も性奴隷だったことがあるんだ・・・。
性奴隷っていうか、同棲してた彼氏なんだけど、私、その男の束縛から逃げたくて、何度も逃走したことあるの。
そのたびに仕事先とかまで迎えに来られて、連れ戻されて・・・。
最終的には監禁されてたからね。
逃げられないようにって手足縛られて、オムツつけられてたからね。
彼も、精神的に不安定な人だったみたいで、私に捨てられるの、極端に恐れていたみたい。
その気持ちは理解できるけど・・・やっぱり監禁して自由を奪うのはやりすぎだよね。
私も、彼の狂気に影響されて、このままずっとこの小さい空間に閉じ込められたまんまなんだって諦めかけてた時もあったよ。
夜な夜な彼の性奴隷で、抱かれてももう何も感じなくて、自分の体がただの土くれみたいな・・・人形になったみたいな感じだった。
性奴隷
恐怖とか不安とか、そういう感情が全部消えちゃうの。
人って生きるのを諦めると、そういう感情が消えてしまうんだよね。
時間の感覚もだんだんなくなって、息を吸うって作業だけしてる、みたいな・・・
自ら望んで性奴隷になる女もいるんでしょ?
まぁ、そういう性癖の人について何も言う気はないけど、望まないで性奴隷にされられる人もいるんだよね。
戦争中でもないのに、そういう目にあわされる私みたいなのがどの世界にも、どの時代にも一定数いるんだよ。
何の罪でこうなってるのか理解できないし、理解しようという気力もないんだよね、その当事者になると。
ただ、息を吸って吐く、という作業だけ淡々とこなすだけなの。
プチ援
プチ援助交際

神待ちアプリ

神待ちアプリだと、やっぱり業者が多いよね。
別のサイトに誘導されたり、金ばっかり取られて実がないとかさ。
出会い系創成期の方が、ワクワク感あったよな・・・。
偶然の出会いみたいな感覚があったじゃん。
今は、ただの業者ばっかりでつまんなくなった。
やっぱり、金が絡むようになると、神待ちアプリもダメだよね。
昔はさ、本当に一晩泊めるだけでOKだったりしたもんな。
今は、泊めるどころか、会わずに金だけ絞れとられるだけだもん。
こういうのに踊らされてる自分が恥ずかしくなる時がある・笑
だけど、男の性なのか「もしかしたら」「今度こそ」みたいな・・・ギャンブラー精神に火がついちゃって止められなくなってしまうわけ。
神待ち
特に、美味しい思いをしたことあると、その成功体験が忘れられなくて、つい無駄だって分かっているのに、その神待ちアプリから逃れられなくなるわけ。
俺も。美味しい思いをしたことがあるから、なんかそれをまた求めちゃってるのね。
自分の中では、分かってるつもりなんだ。こういうことやっても仕方ないし、金の無駄だって。
だけど、ひょっとして。もしかして。そういう希望がわずかでもあると、それにすがりたくなってしまうわけだよ。
まぁ、弱い人間のやりそうなことなんだけどね。そういう弱さゆえに、金ばっかり絞りとられて、食いものにされてるわけだけど。
いつかこういうシステムも終わりにはなるんだろうけど、男のロマンとしてはさ、神待ちアプリみたいなところだけは、金とか欲とか、それだけじゃない「何か」の部分を少しでも残しておいてほしいよな。
出会いアプリ
合コン