月別アーカイブ: 2019年5月

乳首舐め

うふふ。お仕置きって言ったら、甘すぎるけど、私、彼とベッドに入って乳首舐めしか許さなかったことがあるの。
だって、その日、彼、私以外の女のことを見つめてたのよ?
食事してる時に、窓から見えた女性に目が釘付けになってるの見ちゃったの。
「知り合い?」って聞いたら、「ううん、なんか・・・雰囲気ある人だなって思って」だって。
「ああいうのがタイプなの?」ってさらに聞いたら「違うよ、(私)子が俺のタイプだよ」なんて言ってたけど・・・
分かるのよね~。ああいう、一人で歩いてるパンツスーツの年上美女、宝塚出身っぽい雰囲気に弱いのよ、彼。
私は、どっちかというと、宝塚というよりも・・・自分で言うのも悔しいけどAKBにいそうなタイプ(笑)
乳首開発
会社でお局さんたちにそういう悪口言われてるの知ってるもん。
別にいいんだけど!
表向きは機嫌いいふりしたよ?だって、その時からベッドの上で復讐しようって決めてたもん。
乳首舐めしか許さない。さんざん乳首舐めさせた後で、「今日はのらないの」って言ってやろうって思ってた!
「だ~め、まだ乳首舐め続けて?」って何度も言った後で、彼、困ったように「頼むよ~」って(笑)
勃起させたおちんちんぶら下げて「頼むよ~」だって。もう笑える!
他の女に見とれるからでしょ?
彼だって私のことAKBにいそうなタイプとか、友達に言ってるんでしょ?
それで、その友達はきっと「なんだーAKBにいそうなタイプじゃ、大したレベルじゃないな」なんて思ってるんだよね!
スペンス乳腺
乳腺開発